--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005.11.14

心臓を握って生まれたインドの赤ちゃん、手術代なく(ロイター)

心臓を握って生まれたインドの赤ちゃん、手術代なく医師が苦慮 (ロイター)

 インド中央部のチャッティスガル州で11日、外に出た自分の心臓を握ったままの女の赤ちゃんが生まれたが、両親が貧しく手術費用を支払えないため、医師が救命に苦慮している。
 政府系医療機関のS.K.パムホイ医師は13日、ロイターに対し、「女児は、首と鎖骨の間に完全な形の心臓があり、それを右手で握って生まれてきた」と述べた。
 医師らによると、右手と心臓は分離済み。緊急手術を受けないと命を落とす危険があるが、両親は貧しくて手術費用が払えないという。
 パムホイ医師は、「女児の心臓は、血管により体内と連結しており、心臓を正しい位置に戻す手術が最も望ましい。このままでは心臓が感染症にかかる危険が高いため、緊急手術が必要だ」と述べた。




 政治家が賄賂だの、公務員が公金横領だのニュースでよく聴きますが・・・

 こういう人達のためにお金なんとかしてあげましょうよ!

 この赤ちゃんを救うために、出来る事ないでしょうか?

 募金の募集とか、こういうとこでして良いんですかね・・・
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://medicalnewsblog.blog35.fc2.com/tb.php/27-ec7cfcb6
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
NfHaoP it`realy.... good info.... imho
Posted by prolan1111 at 2008.09.16 23:39 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。